鶯谷のデリヘルで感染する可能性があると言われている「毛じらみ」について考えてみた

毛じらみは風俗で移される可能性が高いだけで、風俗だから移るというものではありません。ただし毛じらみは男性ホルモンが関わっている体毛を介して移るもので、主に陰毛、胸毛、太ももの毛、脇毛、ヒゲなどです。そういったことから、性行為による可能性が高いのです。そのため「風俗で移された」ということが、自ずと多くなるのです。

虫が移ってくるだけの話ですので、病気ではありません。感染と言えるのか否かは微妙ですが、症状として尋常じゃないほどのかゆみを伴います。頭髪も移らないことはありませんが、そこまで多くは見られません。育ってくると毛に卵も生みますし、成虫も眼で確認できるようになります。

メスの成虫で1ミリから1.2ミリ、オスで0.8ミリから1ミリ程度の大きさに育ちます。毛根部にしがみつく格好で生息しますので、で下着に毛じらみの血糞が付き、これで分かる場合もあります。ほとんどは猛烈なかゆみと不自然な毛の光具合で、よくよく毛の根元を見て「虫がいる」ということに気がつくことが多いようです。

風俗で働く女性の多くが無駄毛の処理をしていますし、伝染ったとしてもスミスリンパウダーなどで早急に対処するはずです。成虫と卵が駆除されるまでには2週間ほどかかりますが、もし移っていたとすればその間は接客することもないでしょう。
人から人にしか移らないと広く認識されてますが、実は人から離れても毛じらみは48時間程度生きています。

その間に人に移れる機会があれば、移ることでしょう。例えば毛じらみを持っている人の衣類を他の人が着用すれば、移ってしまう可能性もあるということです。またお風呂屋さん等において毛じらみが落ちているロッカーを使ったことで移ってしまうということも、十分あり得るのです。

パートナー以外とセックスをしたわけでもないのにもかかわらず、毛じらみになってしまった人がいないわけではありません。毛じらみになったイコール浮気をしているということにはなりません。それだけで浮気や遊んだという証明にはならないものです。

確かに風俗に行ったり他者と性交渉を持った事で移る可能性のほうが大ですが、断定はできません。もしパートナーが「浮気はしていないけど毛じらみになった」と正直に話したのならば、それを信用してあげるべきかもしれません。もし心当たりがあれば、そもそも毛じらみになった事自体を話すことはないでしょう。

剃毛することがおすすめですが、剃毛せずとも治療はできます。なんとか話さなくて済むようには出来ますから、やましければ話さないはずです。

鶯谷のデリヘルで感染する可能性があると言われている「毛じらみ」について考えてみた

毛じらみは風俗で移される可能性が高いだけで、風俗だから移るというものではありません。


Copyright© 2015年12月21日 評判の良い鶯谷のデリヘルを利用すると何か変わるのか?
http://hvis2012.org All Rights Reserved.